YouTubeでの実況配信もやってます

ミラクル交換のやり方・伝説などのレアポケモン入手方法解説【ポケモンUSUM・SM対応】

ミラクル交換とは?

ポケモンXYから交換コンテンツとして『ミラクル交換』は、ウルトラサンムーン・サンムーンでも続投となりました!

ミラクル交換とは
世界中の色々な人とランダムマッチ交換ができる。
タイミングが重なった人と、あらかじめ選択した1体同士を交換します。

あらかじめ交換に出すポケモンを決めておいて、交換に出してマッチングを待つだけなので、とても簡単にポケモン交換ができるのが魅力です。

交換にかかる時間も1分~2分程度でスムーズにできるため、くつろぎながらたくさんのポケモン交換をしたいときにオススメです。

ミラクル交換操作解説

ミラクル交換はWi-Fi通信ができる3DSであれば、誰でも手軽に簡単に世界中のみんなとポケモン交換が楽しめます。
図鑑集めにも使えて凄い機能なので、たくさん使おう!

  • STEP.1
    フェスサークルに入る

    ストーリーある程度進めるとフェスサークルに潜れます。
  • STEP.2
    3DS下画面の交換を押す

    フェスサークルのチュートリアルをこなすと入れるようになります
  • STEP.3
    ミラクル交換を選択

    交換ボタンを押して画面を切り替えます
  • STEP.4
    ボックス内のポケモンを選択

    交換に出したいポケモンを選択してください。誤交換がないように2度確認が出ます。
  • STEP.5
    「はい」を選択すると開始
    選択すると数十秒後には交換完了です!楽ちん!
誤交換には気をつけよう!
一度交換したポケモンは基本的に戻ってくることはありません。
間違えて大切なポケモンを交換に出してしまわないように、ボックス整理はしっかりしておきましょう!

ミラクル交換で良いポケモンを入手するコツ

ここで説明する良いポケモンというのは『タマゴ孵化厳選の高個体値ポケモン』『レアボール入りポケモン』のことを指します。

一般的に交換で流れてくるポケモンはストーリー中でゲットしたポケモンを交換に出す人が多いです。

しかし、あるタイミングに限っては、宝の山になる時があります。
それは一体どんなタイミングなのでしょうか?

ずばり、YouTubeライブの生放送での配信者がミラクル交換生放送時です!

YouTubeライブとは?
動画サイトYouTubeでおこなえる、生放送形式の動画。
チャットを使用してリアルタイムに放送に参加することができる。

ネット上で利用できる世界共通の時計サイトを利用して、参加者全員同じタイミングで交換ボタンを押すことで、参加者同士で無差別に交換できる可能性が高くなります。

世界中でミラクル交換をやっている人がいるので、絶対に当たれるわけではないですが、タイミングを合わせることによってリスナー同士で当たる可能性は一気に高くなります。

イメージ的にはクリスマスプレゼント交換会のようなもの想像するとわかりやすいと思います。

ミラクル交換自体に公式的なルールは原則ありませんが、生放送参加の暗黙の了解として、孵化余りなどのポケモンで参加を推奨となっています。
各生配信者のルールに合わせて参加したほうが、トラブルは少ないでしょう。

ポケモン図鑑埋めに便利

ポケモンのゲット効率が非常に高く、1時間で30体~40体ほど交換する事ができます。
種類がかぶってしまうこともありますが、GTSと合わせて使う事によってポケモン図鑑埋めに大きく役立ちます。
またフェスコインも都度稼げちゃいます。

ポケモンバンクを利用して多くのポケモンをリストにすると便利です!

厳選済みのポケモンがたくさん入手できる

ポケモンのタマゴ孵化を利用して厳選をしていると大量に産んだあとのポケモンが残ります。
逃がすくらいだったら、ミラクル交換に出して次に育成するポケモンや図鑑埋めにと考えている人が多くいます。

このサイクルを回していくと、育成するポケモンの捕獲に悩むこともなく、色々な人と強いポケモンの共有もできるようになります。

その時には必要ないと思っていたポケモンでも、あとで育成したくなったり他の人との交換に活用できたりします。

ポケモンくじのID集めに!

ポケモンには親のトレーナーIDが割り振りされており、このIDを使ってレアなアイテムがもらえるポケモンIDくじができます。

多くの種類のIDを持っていれば持っているほど、レアアイテムが当たる可能性が高くなりますので、交換したポケモンをIDくじ用にボックスに入れておくのもいいかもしれません。

注意点

ミラクル交換をするにあたっての注意点があります。

ミラクル交換の注意点
  • 大切なポケモンを間違えて交換にだしてしまう
  • 改造などの不正ポケモンの流入

上記2点が注意点となります。

大切なポケモンを間違えて出してしまう

これが以外とあるようで、ステータスを確認しようとしたら間違えて交換に出してしまうケースや、同種族ポケモンを出す時に本来育成予定だったポケモンを出してしまうといった例があります。

世界中の人との交換になるので、一同高官すると相手とコンタクトをとって、再度交換してもらうというのは非常に困難です。

交換に出すポケモンは必ずマーキングやボックスに分けておくといった対策をしておきましょう。

改造やコピーポケモンの流入

サンムーン発売して間もなく、不正ポケモンがミラクル交換に飛び交うようになりました。
頻度はそう高くはないのですが、まれにそういったことがあります。
個体値が高い伝説ポケモンや色違いのポケモンが交換に来たときには、まずは疑いましょう。

  • 高個体値な色違いポケモン
  • プレシャスボール入り(一部交換できる)
  • ありえないボールに入っているケース

始めたての人はなかなか判別が難しいというのが現状かと思います。
不安があればTwitterなどで、ボールがセーフかアウトか判断できる人に聞いてみるといいかもしれません。